全国雑穀産地や関係団体、研究機関等とのオンライン交流や普及促進企画を実施

雑穀オンライン交流とは
日本雑穀協会では、雑穀の普及に取り組む協会会員と雑穀産地や企業、研究機関や行政等と連携を取りながら、健全な雑穀の普及につながる活動に取り組んでいます。コロナ禍により、産地を訪問しての活動や移動が制限される中で、オンラインでリアルタイムでつながることにより、雑穀普及を継続できるよう活動を行っています。また、オンラインでつながるだけでは終わらず、その地域の雑穀の普及や研究成果等について、広く伝えるために継続した活動を企画しています。




PAGE TOP