ハトムギ(鳩麦)Job’s tears イネ科、ジュズダマ属

川辺で見かける多年生植物「ジュズダマ」の変種とされる。原産地は東南アジアで、日本には江戸時代に中国から薬用として渡来。中国では古くから漢方薬や滋養強壮食として重んじられ、日本でも薬用、食用、健康茶用などに小規模に栽培されてきた。漢方の生薬名はヨクイニンで、美肌効果、新陳代謝の促進、利尿作用、解毒作用がある。
精白した丸粒状のものが多く流通しているが、挽き割りされた状態のものも販売されている。

関連記事

おすすめ雑穀レシピ

  1. 発芽大麦のトマトファルシ レシピ作成:雑穀アドバイザー 藤田 薫 さん(奈良県) 使用してい…
  2. 発芽大麦とクルミの黒糖ロール レシピ作成:雑穀アドバイザー 森川 喜代美 さん(大阪府) 使…
  3. ぐじと蕪の雑穀蒸し レシピ作成:雑穀クリエイター 梶川 愛 さん(大阪府) 使用している雑穀…
ページ上部へ戻る