ハトムギ(鳩麦)Job’s tears イネ科、ジュズダマ属

川辺で見かける多年生植物「ジュズダマ」の変種とされる。原産地は東南アジアで、日本には江戸時代に中国から薬用として渡来。中国では古くから漢方薬や滋養強壮食として重んじられ、日本でも薬用、食用、健康茶用などに小規模に栽培されてきた。漢方の生薬名はヨクイニンで、美肌効果、新陳代謝の促進、利尿作用、解毒作用がある。
精白した丸粒状のものが多く流通しているが、挽き割りされた状態のものも販売されている。

関連記事

 【評価基準】
・味覚評価(おいしさ)
・雑穀の生かし方
・商品としての価値
・雑穀普及への貢献


雑穀の特徴を生かしておいしさを伝える優れた食品を表彰する制度は、健全な雑穀の市場形成を目的に、雑穀アドバイザー、雑穀クリエイター認定者が専門性を生かして、厳正・公正に評価を行います。

おすすめ雑穀レシピ

  1. ふわふわ豆腐の雑穀つくね レシピ作成:雑穀エキスパート 室田 厚子 さん(東京都) 使用して…
  2. もずくと夏野菜のぷちぷち・こりこりサラダ レシピ作成:雑穀アドバイザー 和泉 理絵 さん(神奈…
ページ上部へ戻る