ヒエ(稗) Japanese millet イネ科、ヒエ属

中国から伝来した説や日本起源説があり、アワと並んで日本最古の穀物と見られている。
名前は「冷え」に耐えることに由来しているとも言われるほど寒さに強いため、寒冷地や高地でも栽培でき、救荒作物としても利用されてきた。
含有たんぱく質には、血中の善玉コレステロール値を高める作用があるといわれている。一般的に流通しているものはうるち種。

関連記事

 【評価基準】
・味覚評価(おいしさ)
・雑穀の生かし方
・商品としての価値
・雑穀普及への貢献


雑穀の特徴を生かしておいしさを伝える優れた食品を表彰する制度は、健全な雑穀の市場形成を目的に、雑穀アドバイザー、雑穀クリエイター認定者が専門性を生かして、厳正・公正に評価を行います。

おすすめ雑穀レシピ

  1. はだか麦とさつま芋の秋色サラダ レシピ作成:雑穀クリエイター 栂安 信子 さん(北海道) 使…
  2. もずくと夏野菜のぷちぷち・こりこりサラダ レシピ作成:雑穀アドバイザー 和泉 理絵 さん(神奈…
  3. 十六穀の白玉だんご レシピ作成:雑穀アドバイザー やすま ゆかり さん(神奈川県) 使用して…
ページ上部へ戻る