“きびのタブレ”たっぷり!夏野菜のガスパチョ

“きびのタブレ”たっぷり!夏野菜のガスパチョ

レシピ作成:雑穀クリエイター 田中 雅子 さん(東京都)
使用している雑穀: もちきび

2011年雑穀レシピコンテスト 優秀賞

◇◇ 作成者コメント ◇◇
夏野菜の美味しさをぎゅっと凝縮したガスパチョは良く冷やして、香味の利いた“きびのタブレ”と混ぜて食べて下さいね。なめらかなスープに弾力のあるきびの食感も美味。暑い夏に必須のビタミンB1とビタミンCで、減退した食欲も回復しますよ!

—————————————————————————-
材料 (4人分)

*きびのタブレ*

もちきび 大さじ5
[A] 白ワイン大さじ1、パセリの茎 1本
[B] パセリ・セロリ・ケッパー(みじん切り) 各小さじ2、オリーブオイル 小さじ2、
レモン汁 小さじ1/2、塩 少々

*ガスパチョ*

[野菜] 完熟トマト 500g、きゅうり 1本(100g位)、玉葱 1/4個(60g位)、赤パプリカ 1/2個(30g位)
[調味料] オリーブオイル 大さじ2、レモン汁 大さじ2、パプリカ(粉末) 小さじ1、
クミン(粉末) 小さじ1/4、塩 小さじ1/2
にんにく 1片、牛乳 適量、バゲット 2切、トマトジュース 100ml
※バゲットの代わりに食パンやパン粉でも良い。

—————————————————————————-

◆◆ 作り方 ◆◆

*きびのタブレ*

  1. もちきびは30分浸水し、[A]を加えて30分蒸す。
  2. 予め、[B]をボウルに合わせておき、1.を熱いうちに合わせておく。

*ガスパチョ*

  1. トマトは皮をむいてざく切り、赤パプリカは丁寧に種とワタを取り除き、他の野菜とさいの目に切る。にんにくは牛乳で煮てからみじん切りにしておく。バゲットは白い部分だけさいの目に切る。
  2. ミキサーに1.を入れて20秒ほどまわし、更に調味料とトマトジュースを加えてミキサーにかけます。ジュースはお好みによって味と濃さを加減すると良いでしょう。※一晩おくと更に美味しくなります。

*盛りつけ*
器に、きびのタブレをプリン型などで成型してのせ、ガスパチョを注いでサービスする。

関連記事

 【評価基準】
・味覚評価(おいしさ)
・雑穀の生かし方
・商品としての価値
・雑穀普及への貢献


雑穀の特徴を生かしておいしさを伝える優れた食品を表彰する制度は、健全な雑穀の市場形成を目的に、雑穀アドバイザー、雑穀クリエイター認定者が専門性を生かして、厳正・公正に評価を行います。

おすすめ雑穀レシピ

  1. しこくびえと煮りんごのケーキ レシピ作成:雑穀クリエイター 田中 雅子 さん(東京都) 使用…
  2. フルーツとキヌアのキラキラジェリー レシピ作成:雑穀アドバイザー 梶川 愛 さん(大阪府) …
ページ上部へ戻る