栗おこわのおにぎり

レシピ作成:雑穀アドバイザー 川﨑 文代 さん(愛媛県)
使用している雑穀: 古代米ブレンド

2011年雑穀レシピコンテスト 優秀賞

◇◇ 作成者コメント ◇◇
旬の栗と古代米を使って、ふっくらおこわ風にしました。炊飯器で簡単に炊けるようにお米ともち米を合わせました。冷めても美味しくいただけます。栗は、栄養バランスがよく、雑穀と一緒に食べたい食材です。

—————————————————————————-
材料 (4人分)

栗(皮つき) 10個、米 1合、もち米 1合、
黒米・赤米・緑米ブレンド(古代米三種 / 米蔵ヒラマツライスサポート) 大さじ1~2、砂糖 大さじ1

A[水 1と3/4カップ、塩 小さじ1/2、しょう油 小さじ1]
—————————————————————————-

◆◆ 作り方 ◆◆

  1. 栗は前日に皮をむいて、半分に切る。袋に入れ、砂糖を入れてなじませ空気を抜き、冷凍庫に入れる(栗の甘みが増します)。
  2. もち米は、半日、浸水しておく。
  3. 炊飯器に、米・もち米・Aの調味料を入れてかき混ぜる。
  4. 1.の栗をそのまま上にのせて炊く。炊きあがったら、おにぎりにする。

関連記事

3月9日は、雑穀のすばらしさを伝え、再認識するための、年に一度の記念日です。日付は、3と9で「ざっこく」と読む語呂合わせに由来していますが、新商品や新メニューが多く発売されるこの時季に、少しでも多くの雑穀をおいしく取り入れていただきたいと願って制定いたしました。
また、国内の多くの雑穀産地では播種前であり、生産者や行政機関、企業関係者など、雑穀に関係する方々と雑穀の価値や魅力について情報交流するには、最適な季節であると考えています。

おすすめ雑穀レシピ

  1. ねりねりだいこんしゅうまい レシピ作成:雑穀アドバイザー 前川 裕子 さん(茨城県) 使用し…
  2. ひえとフルーツのとろ~りグラタン レシピ作成:雑穀クリエイター 梶川 愛 さん(大阪府) 使…
  3. 春色のテリーヌサラダ レシピ作成:雑穀クリエイター 梶川 愛 さん(大阪府) 使用している雑…
  4. 雑穀とフレッシュぶどうのケーキ レシピ作成:雑穀クリエイター 梶川 愛 さん(大阪府) 使用…
ページ上部へ戻る