ひじきともちきびのカレー

ひじきともちきびのカレー

レシピ作成:雑穀アドバイザー 靏田 美加 さん(神奈川県)
使用している雑穀: もちきび、十六雑穀

2012年雑穀レシピコンテスト 優秀賞

◇◇ 作成者コメント ◇◇
ひじきとカレー? ちょっとミスマッチのようにも思えますが、不思議と相性が良いのです。ひじきには、日本人に不足しがちなカルシウムや、鉄分、食物繊維などが豊富に含まれています。カレー粉に使われる香辛料には、血行促進、食欲増進などの効果があります。更に、ビタミン・ミネラル豊富な雑穀をカレーにもご飯にも使った、おいしくて栄養たっぷりの一品です。
—————————————————————————-
材料 (3人分)

米 1.5合、十六雑穀(国内産十六穀米 / ベストアメニティ) 0.5合、塩 小さじ1/2、乾燥ひじき 20g、たまねぎ 中1個、トマト 1個、ツナ缶 150g、にんにくみじん切 小さじ1、生姜みじん切 小さじ1、だし汁 400ml、もちきび 100g、カレー粉 大さじ2、グレープシードオイル 大さじ3、砂糖 大さじ1/2、みりん 大さじ1、しょうゆ 大さじ2
—————————————————————————-

◆◆ 作り方 ◆◆

  1. 米をとぎ、十六穀米と塩を加えて、2合の水加減で炊飯する。
  2. ひじきはたっぷりの水で戻し、粗みじんに刻む。
  3. 玉ねぎは粗みじん切り、トマトはさいの目に切っておく。
  4. フライパンにオイルとにんにく・しょうがを入れ、弱火で炒めて香りがたったら、ひじきを加えて中火で、焦がさないようによく混ぜながら約3分炒める。
  5. 4.に玉ねぎを加え、更に炒め、透き通ってきたら、トマトとツナを加えて炒める。
  6. 5.が全体になじんだところでカレー粉を加えて炒める。
  7. 6.にだし汁を加え、ひと煮立ちしたら、もちきびを加えて約3分加熱し、調味料を加えて軽く煮詰め、とろみがついたら、出来上がり。
  8. 炊きあがったご飯と、カレーを器に盛る。

関連記事

3月9日は、雑穀のすばらしさを伝え、再認識するための、年に一度の記念日です。日付は、3と9で「ざっこく」と読む語呂合わせに由来していますが、新商品や新メニューが多く発売されるこの時季に、少しでも多くの雑穀をおいしく取り入れていただきたいと願って制定いたしました。
また、国内の多くの雑穀産地では播種前であり、生産者や行政機関、企業関係者など、雑穀に関係する方々と雑穀の価値や魅力について情報交流するには、最適な季節であると考えています。

おすすめ雑穀レシピ

  1. ふわふわ豆腐の雑穀つくね レシピ作成:雑穀エキスパート 室田 厚子 さん(東京都) 使用して…
  2. つぶつぶ雑穀のケークサレ レシピ作成:雑穀クリエイター 栂安 信子 さん(北海道) 使用して…
  3. もずくと夏野菜のぷちぷち・こりこりサラダ レシピ作成:雑穀アドバイザー 和泉 理絵 さん(神奈…
ページ上部へ戻る