ヤリイカのリピエノ

レシピ作成:雑穀クリエイター 田中 雅子 さん(東京都)
使用している雑穀: もちきび

2011年雑穀レシピコンテスト 優秀賞

◇◇ 作成者コメント ◇◇
セミドライトマトの旨みたっぷりのもちきびご飯をイカに詰めてオーブンで焼きました。もちきびご飯はお酒の後でちょっぴりおなかがすいた時に、小さな器に盛ってサービスしても喜ばれます。ブルゴーニュの赤ワイン、冷やした白ワインでどうぞ。

—————————————————————————-
材料 (4人分)

もちきび 1合、チキンスープ(湯+チキンキューブ1/2個) 270ml、ヤリイカ 4ハイ、玉葱(みじん切り) 1/4個、アンチョビフィレ(みじん切り) 2枚、にんにく(みじん切り) 小さじ1/2、塩・胡椒 少々
セミドライトマト: ミニトマト 25個、
A [オリーブ油・塩・タイム・にんにく(たたく) 適量]
ソース:オリーブオイル 大さじ2、にんにく(みじん切り) 小さじ1/2、チャービルの葉 適量、レモン汁 大さじ1
飾り用 マイクロトマト・チャービル
—————————————————————————-

◆◆ 作り方 ◆◆

  1. イカは頭とワタを取り除いて筒状にし、ゲソはみじん切りにしておく。
  2. フライパンにオリーブ油(分量外)とにんにくを入れて火にかけ、香りがたったら玉葱を炒め透明になったらアンチョビ、ゲソを加えて混ぜ、もちきびも加えてなじませる。
  3. もちきびにオイルが絡んだら熱いスープを加え強火、沸騰したら一旦かき混ぜ弱火にしてセミドライトマト12個を加えて蓋をして8分位水がなくなるまで炊く。
  4. 3.の粗熱が取れたらもちきびご飯をイカに詰めて口を楊枝で閉じて250度のオーブンで7分焼く。
  5. ソースを作ります。フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ香りが立ったらレモン汁とチャービルを加える。
  6. 焼き上がったイカを輪切りにしてソースを添えてサービスする。
※ セミドライトマト [トマトを天板に並べ、Aをふって100度のオーブンで1時間半焼く。]

関連記事

3月9日は、雑穀のすばらしさを伝え、再認識するための、年に一度の記念日です。日付は、3と9で「ざっこく」と読む語呂合わせに由来していますが、新商品や新メニューが多く発売されるこの時季に、少しでも多くの雑穀をおいしく取り入れていただきたいと願って制定いたしました。
また、国内の多くの雑穀産地では播種前であり、生産者や行政機関、企業関係者など、雑穀に関係する方々と雑穀の価値や魅力について情報交流するには、最適な季節であると考えています。

おすすめ雑穀レシピ

  1. ひしおの麦とろごはん レシピ作成:雑穀アドバイザー 川﨑 文代 さん(愛媛県) 使用している…
  2. はと麦粉入り南瓜マドレーヌ レシピ作成:雑穀クリエイター 栂安 信子 さん(北海道) 使用し…
  3. 雑穀グラノーラバー レシピ作成:雑穀クリエイター 田中 雅子 さん(東京都) 使用している雑…
ページ上部へ戻る