はと麦粉のブラウニー

レシピ作成:雑穀アドバイザー 和泉 理絵 さん(神奈川県)
使用している雑穀: はと麦

2012年雑穀レシピコンテスト 優秀賞

◇◇ 作成者コメント ◇◇
美肌効果のあるはと麦粉を入れたブラウニー。ごぼうを加えることで食物繊維と栄養価がアップしています。バターの代わりにサラダ油、牛乳の代わりに豆乳を使用しており、乳製品不使用なのであっさりとした味わい。

—————————————————————————-
材料 (12個分)

薄力粉 180g、はと麦粉 45g、ココアパウダー 75g、塩 1.5g、ごぼう 75g、
サラダ油 45ml、グラニュー糖 200g、豆乳 150g、卵 180g(M3個)、くるみ 75g
—————————————————————————-

◆◆ 作り方 ◆◆

  1. ごぼうは皮をむき、乱切りにしてあく抜きをしフードプロセッサーで細かくする。くるみは少し焼き目がつくまで、から炒りし、包丁で細かく刻む。
  2. ボウルに薄力粉、はと麦粉、ココアパウダー、塩を入れ、泡だて器で混ぜる。
  3. ボウルに卵を入れて泡立て器でほぐし、グラニュー糖を加え、もったりするまで混ぜる。サラダ油、1.のごぼう、豆乳の順に加えて混ぜ合わせる。
  4. に2.をふるい入れ、ゴムへらですくい上げるように混ぜ合わせる。1.のくるみも加えて混ぜ合わせる。
  5. 型にオーブンシートをひいて、4.の生地を加えて平らにする。
  6. 180℃に予熱したオーブン入れて、20分焼く。

関連記事

3月9日は、雑穀のすばらしさを伝え、再認識するための、年に一度の記念日です。日付は、3と9で「ざっこく」と読む語呂合わせに由来していますが、新商品や新メニューが多く発売されるこの時季に、少しでも多くの雑穀をおいしく取り入れていただきたいと願って制定いたしました。
また、国内の多くの雑穀産地では播種前であり、生産者や行政機関、企業関係者など、雑穀に関係する方々と雑穀の価値や魅力について情報交流するには、最適な季節であると考えています。

おすすめ雑穀レシピ

  1. はと麦粉入り南瓜マドレーヌ レシピ作成:雑穀クリエイター 栂安 信子 さん(北海道) 使用し…
  2. スパニッシュ オムレツ レシピ作成:雑穀アドバイザー 川﨑 文代 さん(愛媛県) 使用してい…
  3. 発芽大麦のクレープシュゼット レシピ作成:雑穀アドバイザー やすま ゆかり さん(神奈川県) …
ページ上部へ戻る