つぶつぶピタパンの海老サンド

つぶつぶピタパンの海老サンド

レシピ作成:雑穀アドバイザー やすま ゆかり さん(神奈川県)
使用している雑穀: もちあわ、アマランサス、はと麦

2012年雑穀レシピコンテスト 優秀賞

◇◇ 作成者コメント ◇◇
つぶつぶ雑穀の入ったピタパンは、クミンとハーブを使い、ちょっぴりエスニックな香りです。具は、歯ごたがあり美肌効果のあるはと麦と海老をカレー味で。ピタパンは楕円形に伸ばし、食べやすくしました。高タンパクで低カロリー、そしてカルシウム、鉄分、食物繊維が豊富なので、ダイエットにも最適です。ピタパンを焼くときは、天板ごと予熱し、高温で一気に焼くのが、上手く膨らむコツです。

—————————————————————————-
材料 (10個分)

【ピタパン】
強力粉 250g、*炊いたもち粟とアマランサス 各大さじ1杯、塩 小さじ1杯、砂糖 大さじ1杯、ドライイースト 小さじ1杯、ぬるま湯 140ml、オリーブ油 大さじ1杯、クミンシード 大さじ1/2杯、エルブ・ド・プロバンス(無ければタイムやオレガノ、ローズマリーなどのドライハーブ)小さじ1杯
*水を通したもち粟とアマランサスを耐熱容器に入れ、倍量の水に30分浸水後、ラップをふんわりかけて電子レンジで10分加熱、5分蒸らす。

【具】
海老 16尾(約400g)、はと麦 大さじ2杯、トマト 1個、キャベツ(千切り)2枚分、サラダ菜、カレー粉・塩・サラダ油 適量

【ソース】
カッテージチーズ 大さじ6杯、ヨーグルト 大さじ3杯、ケチャップ 大さじ1杯、ウスターソース 小さじ1/2杯

—————————————————————————-

◆◆ 作り方 ◆◆

【ピタパンを作る】

  1. ぬるま湯とドライイーストを合わせる。
  2. ボウルに強力粉と砂糖を入れ、よく混ぜ合わせ、1.を加える。さっくりと混ぜ合わせたら、塩ともち粟、アマランサス、クミンシード、エルブ・ド・プロバンス、オリーブ油を加えてひとまとめにする。
  3. 生地を台に移し、15分間よくこねる。生地を丸くまとめてボウルに移す。ふんわりとラップをかけて、2倍の大きさになるまで一次発酵させる(30?40度で約30分)
  4. 生地のガス抜きをし、5等分してから、麺棒で楕円形に薄く伸ばし、温かい場所で少しふっくらする程度に二次発酵させる。(約15分)
  5. 天板をオーブンに入れて250度に予熱し、生地を6分焼く。

【具を作る】

  1. 海老は食べやすい大きさのそぎ切りにする。はと麦は6分茹で、1分蒸らしてからお湯を切る。トマトは輪切りにして、ペーパーの上にのせて水気を取る。
  2. サラダ油で海老を炒め、色が変わったらはと麦を加える。塩とカレー粉をふる。
  3. カッテージチーズを潰しながらソースの他の材料と混ぜ合わせる。

【仕上げ】
ピタパンを半分に切り、内側にソースを塗り、具を詰める。

関連記事

おすすめ雑穀レシピ

  1. 雑穀グラノーラバー レシピ作成:雑穀クリエイター 田中 雅子 さん(東京都) 使用している雑…
  2. ボンボンショコラ レシピ作成:雑穀アドバイザー 川﨑 文代 さん(愛媛県) 使用している雑穀…
  3. 海老とポルチーニ茸のもち粟クリーム、ブーシェ仕立て レシピ作成:雑穀アドバイザー 安間 由香理…
ページ上部へ戻る