丸麦の夏サラダ

レシピ作成:雑穀クリエイター 田中 雅子 さん(東京都)
使用している雑穀: 丸麦、もちあわ

2012年雑穀レシピコンテスト 優秀賞

◇◇ 作成者コメント ◇◇
白い丸麦と色鮮やかな夏野菜、ぷちっとした食感の麦とグリーンソースの口当たりが爽やかな夏サラダです。食物繊維たっぷりの麦とビタミンCを豊富に含んだ野菜の相性はとても良いです。また、葱とほうれん草のソースは夏の疲れを癒し、あわはビタミンCの働きを助けると共に夏の肌ストレスを軽減する効果が期待できます。野菜類を同じ大きさに切り揃えると仕上がりがきれいで食べ易いですよ。どうぞスプーンで混ぜて召し上がれ。

—————————————————————————-
材料 (4人分)

丸麦100g
A[オリーブオイル小さじ1・ローリエ 1枚]
オリーブオイル 小さじ1、塩 ひとつまみ
きゅうり 1本、トマト 1個、トウモロコシ 1本
B[パセリ(みじん切り) 大さじ1、バジル(小さく千切る) 4~5枚、ディル(みじん切り) 小さじ1~2]
グリーンソース[白ワインビネガー 大さじ3、レモン汁 大さじ2、蜂蜜 大さじ1、塩 小さじ1/3、白胡椒 少々、オリーブオイル 大さじ3、青ネギ(粗みじん切り) 大さじ3、玉ねぎ(粗みじん切り) 1/4個分、ほうれん草の葉 4枚、もちあわ 小さじ2]
—————————————————————————-

◆◆ 作り方 ◆◆

  1. 丸麦はAを入れた、たっぷりの湯で好みの固さまで茹でる。ざるにあげ湯を切りオリーブオイルと塩をからめておく。
  2. きゅうりは皮をむいて5mmの角切り、トマトも皮をむき、種を取って5mmの角切りにする。トウモロコシは包丁で縦に実だけをそぎ取り、塩小さじ1/2(分量外)をまぶして冷蔵庫で15分ほど休ませる。きゅうりはあらかじめBで和えておく。器に盛る直前に野菜類を合わせておく。
  3. グリーンソースを作る。あらかじめ、あわは5分茹で湯を切っておく。ほうれん草はさっと熱湯にくぐらせ氷水に取り、水を切っておく。グリーンソースの材料の全てを合わせ、なめらかになるまでミキサーにかける。
【仕上げ】 器に丸麦を入れ、その上に野菜をのせてソースを添える。

関連記事

3月9日は、雑穀のすばらしさを伝え、再認識するための、年に一度の記念日です。日付は、3と9で「ざっこく」と読む語呂合わせに由来していますが、新商品や新メニューが多く発売されるこの時季に、少しでも多くの雑穀をおいしく取り入れていただきたいと願って制定いたしました。
また、国内の多くの雑穀産地では播種前であり、生産者や行政機関、企業関係者など、雑穀に関係する方々と雑穀の価値や魅力について情報交流するには、最適な季節であると考えています。

おすすめ雑穀レシピ

  1. 雑穀栗おこわコロッケ レシピ作成:雑穀アドバイザー 森川 喜代美 さん(大阪府) 使用してい…
  2. 雑穀ソーセージと香味野菜のスープ レシピ作成:雑穀アドバイザー 藤田 薫 さん(奈良県) 使…
  3. フルーツとキヌアのキラキラジェリー レシピ作成:雑穀アドバイザー 梶川 愛 さん(大阪府) …
ページ上部へ戻る