ふわふわ豆腐の雑穀つくね

ふわふわ豆腐の雑穀つくね

レシピ作成:雑穀エキスパート 室田 厚子 さん(東京都)
使用している雑穀: たかきび、もちきび

2012年雑穀レシピコンテスト 優秀賞

◇◇ 作成者コメント ◇◇
たかきびをひき肉の代わりに使用し、もっちり感をだすためにもちきびを入れました。つなぎを入れていないため、つくねのタネはとてもやわらかくふんわり仕上がります。定番の甘辛のたれをからめることにより、ビールが進むおつまみです。
—————————————————————————-
材料 (2人分)

つくね:たかきび 40g、もちきび 30g、木綿豆腐 半丁、玉ねぎみじん切り 大さじ1、酒 大さじ1、塩 少々、しょうが汁 小さじ2、片栗粉 大さじ1
たれ:砂糖 大さじ1/2、酒 大さじ1、みりん 大さじ1、しょうゆ 大さじ1

—————————————————————————-

◆◆ 作り方 ◆◆

【下準備】

  1. たかきびは、20分以上浸水しておき、沸騰した湯に入れて15~20分ゆで、ザルに上げて水気をきる。
  2. もちきびは、サッと洗い、沸騰した湯に入れて5~6分ゆで、ザルに上げて水気をきる。
  3. 木綿豆腐は水切りをする。
  4. たれの材料をあわせておく。
  1. つくねの材料をボウルにいれて手で練り混ぜ、4等分にする。
  2. 1.を丸く形を整える。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、2のつくねを並べ入れる。片面に焼き色がついたら、形を崩さないように返して裏面にも焼き色をつける。火を弱めてふたをし、中まで火を通す。
  4. 3.にたれを入れ、煮からめてできあがり。

関連記事

 【評価基準】
・味覚評価(おいしさ)
・雑穀の生かし方
・商品としての価値
・雑穀普及への貢献


雑穀の特徴を生かしておいしさを伝える優れた食品を表彰する制度は、健全な雑穀の市場形成を目的に、雑穀アドバイザー、雑穀クリエイター認定者が専門性を生かして、厳正・公正に評価を行います。

おすすめ雑穀レシピ

  1. 雑穀栗おこわコロッケ レシピ作成:雑穀アドバイザー 森川 喜代美 さん(大阪府) 使用してい…
  2. 夏野菜の冷え(ひえ)サラダ レシピ作成:雑穀アドバイザー 川﨑 文代 さん(愛媛県) 使用し…
ページ上部へ戻る