黒米粉と半もちひえの苺シュークリーム

黒米粉と半もちひえの苺シュークリーム

レシピ作成:雑穀クリエイター 浜辺 恵子 さん(長崎県)
使用している雑穀: 黒米粉、半もちひえ

2013年雑穀レシピコンテスト 優秀賞

◇◇ 作成者コメント ◇◇
黒米粉をシュー生地に使い少し色がついた皮とほのかな甘みを加えたいと思いました。半もちひえのクリーミーな味がカスタードクリームにもちもち感を加え、とろりとしておいしいです。苺を加えて季節感を出しました。カスタードクリームに生クリームを加えてコクを出しました。
—————————————————————————-
材料 (6個分)

【皮】
黒米粉 小さじ2、薄力粉 30g、水 90ml、卵 2個弱、バター 30g

【カスタードクリーム】
半もちひえ 小さじ2、薄力粉 25g、卵 1個、牛乳 200ml、きび砂糖 40g
苺 6粒、レモン汁 大さじ1、生クリーム 50ml、きび砂糖 小さじ2

—————————————————————————-

◆◆ 作り方 ◆◆

  1. オーブンを200℃に温めておく。
  2. 半もちひえは20分水に浸け、約5~6分柔らかく茹でる。水気を切る。
  3. 皮を作る。薄力粉と黒米粉は合わせてふるっておく。
  4. 鍋に水とバターを入れて火にかける。バターが溶けて少し沸騰してきたらふるっておいた粉を一気に加える。
  5. しゃもじでよく混ぜ、粉がバターと混ざりもちっとしてきたら火を止め、さらによく混ぜる。卵を1個加え力を入れてよくよく混ぜ、次に卵黄を加えてよく混ぜ卵白を少しずつ加え生地がひと塊りになり、しゃもじからたらっ、たらりと落ちるぐらいの硬さにする。卵は少しずつ調節しながら加える。生地を柔らかくしすぎない
  6. 絞り袋に丸い口金をつけて5を入れ、6個に丸く絞りだす。生地が乾かないうちにオーブンに入れる。膨らむので間をあける。
  7. 200℃のオーブンで約18分焼く。しっかり焼く。暖かいうちに下から1/3の所に切り込みを入れる。
  8. カスタードクリームを作る。薄力粉はふるっておく。
  9. 鍋にきび砂糖40g、卵1個、茹でた半もちひえを加えて混ぜ、薄力粉を加える。
  10. 温めた牛乳を少しずつ加えてよく混ぜ、火にかける。
  11. 全体がとろりとしてきたら火を止めレモン汁を加える。
  12. 苺のへたを取り1個を8つに切る。
  13. 生クリームをボールに入れ、氷で冷やしながら8分立てにしてきび砂糖小匙2を加える。
  14. 11.に13.を加え苺を合わせる。
  15. シューの皮に詰める。

関連記事

 【評価基準】
・味覚評価(おいしさ)
・雑穀の生かし方
・商品としての価値
・雑穀普及への貢献


雑穀の特徴を生かしておいしさを伝える優れた食品を表彰する制度は、健全な雑穀の市場形成を目的に、雑穀アドバイザー、雑穀クリエイター認定者が専門性を生かして、厳正・公正に評価を行います。

おすすめ雑穀レシピ

  1. きずな レシピ作成:雑穀クリエイター ゆあさ よしこ さん(宮城県) 使用している雑穀: ひ…
  2. 穴子のそら豆と雑穀のロール仕立てバジル風味 レシピ作成:雑穀クリエイター 梶川 愛 さん(大阪…
ページ上部へ戻る