スパニッシュ オムレツ

スパニッシュ オムレツ

レシピ作成:雑穀アドバイザー 川﨑 文代 さん(愛媛県)
使用している雑穀: ブレンド雑穀

2012年雑穀レシピコンテスト 優秀賞

◇◇ 作成者コメント ◇◇
「発芽十六雑穀 いっしょにカルシウム」には栄養機能食品として「カルシウム」がプラスされています。「カルシウムの粒」としてブレンドの中に含まれているため一度、炊飯して使用しました。スパニッシュ オムレツはジャガイモを使用しますが、その代わりに「雑穀ごはん」を使いました。雑穀ごはんが卵にコーティングされているので「もちもちとやわらかい」食感が残っています。忙しい時期にも簡単に作れます。朝食にもおすすめです。

—————————————————————————-
材料 (2~3人分)ブレンド雑穀を加えて炊飯した雑穀ごはん 250g、玉ねぎ 1/4個、ブロッコリー 100g、人参 30g、卵 3個~4個
トマトソース [ミニトマト 5個、バジル 2g、オリーブオイル 大さじ4、塩 少々、こしょう 少々]
またはケチャップ
ベビーリーフ 適宜、塩麹 小さじ1/2、塩 少々、こしょう 少々

—————————————————————————-

◆◆ 作り方 ◆◆

【下準備】

  1. 白米2合を洗い、ブレンド雑穀 1袋(30g)、塩小さじ1/2を加えて水を入れ炊飯します。(使用するのは、炊きあがりの250gです。)
  2. 「トマトソース」を作る。ミニトマトは5mm角に切り、バジルは手で小さくちぎりオリーブオイルと混ぜる。塩・こしょうで味をととのえる。
  1. 玉ねぎと人参は粗くみじん切りに。ブロッコリーは小房に分け食べやすい大きさに切り電子レンジで加熱しておく。
  2. ボウルに卵を割り入れ塩麹を加えて混ぜる。
  3. フライパンにオリーブオイルを入れ、玉ねぎを炒める。玉ねぎが透きとおると人参を加えて炒める。ブロッコリーを入れ塩・こしょうをする。
  4. 雑穀ごはんを加えて、ほぐしながら平らにする。
  5. 卵をまわし入れふたをする。弱火にして3分焼く。裏返して2分焼く。焦げないように蒸し焼きにするとふっくら仕上がります。
  6. 8等分に切り分け器に盛り付ける。トマトソース(またはケチャップ)・ベビーリーフをそえる。

関連記事

3月9日は、雑穀のすばらしさを伝え、再認識するための、年に一度の記念日です。日付は、3と9で「ざっこく」と読む語呂合わせに由来していますが、新商品や新メニューが多く発売されるこの時季に、少しでも多くの雑穀をおいしく取り入れていただきたいと願って制定いたしました。
また、国内の多くの雑穀産地では播種前であり、生産者や行政機関、企業関係者など、雑穀に関係する方々と雑穀の価値や魅力について情報交流するには、最適な季節であると考えています。

おすすめ雑穀レシピ

  1. 釜揚げしらすとカリカリそばの実麦とろご飯 レシピ作成:雑穀アドバイザー やすま ゆかり さん(…
  2. つぶつぶ雑穀のケークサレ レシピ作成:雑穀クリエイター 栂安 信子 さん(北海道) 使用して…
  3. つぶつぶピタパンの海老サンド レシピ作成:雑穀アドバイザー やすま ゆかり さん(神奈川県) …
ページ上部へ戻る