あわのあずきシフォン

レシピ作成:雑穀エキスパート 室田 厚子 さん(東京都)
使用している雑穀: あわ(もちあわ)、ゆであずき(小豆)

2013年雑穀レシピコンテスト 優秀賞

◇◇ 作成者コメント ◇◇
新茶のおいしい季節に一緒にほっこりできるスイーツを作ってみました。たっぷりの“あわ”とゆであずきをシフォン生地に入れて、ふんわり生地の中に程よい食感のアクセントを加えました。緑茶はもちろん、紅茶やコーヒーともおいしく楽しめます。和と洋が融合した雑穀スイーツです。

—————————————————————————-
材料 (16.5cmシフォン型 1個分)あわ 大さじ2、卵黄(L)3個分、砂糖 30g、サラダ油 30ml、ゆであずき 180g、薄力粉 70g、卵白 4個分、塩 少々、粉砂糖 少々

—————————————————————————-

◆◆ 作り方 ◆◆

【下準備】

  • あわをさっと洗い、ざるにあげておく。あわの10倍以上の水に、塩を加えて沸騰させて、あわを加えて5~6分ゆでる。ざるにあげて水をきっておく。
  1. 薄力粉をふるっておく。
  2. 卵黄をホイッパーでほぐし、砂糖の1/3を加えて白っぽくなるまで混ぜる。
  3. サラダ油を加えて混ぜる。
  4. さらにあわをほぐしながら入れ、ゆであずきを加えて混ぜる。
  5. 薄力粉をもう一度ふるいながら一度に入れてしっかりと混ぜる。
  6. 別のボウルに卵白と残りの砂糖を入れて、ツノが立つまでハンドミキサーで泡立ててメレンゲを作る。
  7. 6.のメレンゲの1/3を5.に入れてホイッパーで混ぜ、混ざりきらないうちに残りの1/2を入れて混ぜる。
  8. 7.の生地を残りのメレンゲのボウルに入れて混ぜ、ゴムべらにかえてメレンゲのかたまりがなくなるまでさっくりと混ぜる。
  9. 型に流しいれて、180℃に温めておいてオーブンで30分焼く。
  10. 焼きあがったら型を逆さまにし、高さのある器や缶などの上において冷ます。
  11. 完全に冷めたら、パレットナイフを生地と型(側面、筒部分、底)の間に入れて丁寧に動かしながら型からはずす。
  12. 粉糖をかけてできあがり。

関連記事

 【評価基準】
・味覚評価(おいしさ)
・雑穀の生かし方
・商品としての価値
・雑穀普及への貢献


雑穀の特徴を生かしておいしさを伝える優れた食品を表彰する制度は、健全な雑穀の市場形成を目的に、雑穀アドバイザー、雑穀クリエイター認定者が専門性を生かして、厳正・公正に評価を行います。

おすすめ雑穀レシピ

  1. 春色のテリーヌサラダ レシピ作成:雑穀クリエイター 梶川 愛 さん(大阪府) 使用している雑…
  2. 雑穀焼きおにぎりのはまぐり茶漬け レシピ作成:雑穀アドバイザー やすま ゆかり さん(神奈川県…
ページ上部へ戻る