フルーツとキヌアのキラキラジェリー

フルーツとキヌアのキラキラジェリー

レシピ作成:雑穀アドバイザー 梶川 愛 さん(大阪府)
使用している雑穀: キヌア

2013年雑穀レシピコンテスト 優秀賞

◇◇ 作成者コメント ◇◇
国際キヌア年の今年、知名度はまだまだ高くないキヌアを是非皆さんに召し上がっていただきたいと思い生れたレシピです。お料理に使われることがあまり多くないキヌアですが独特な食感と見た目の可愛らしさ、癖も無く食べ易いのでシンプルなジェリーにもピッタリです。沢山のフルーツとキラキラと輝くように見えるキヌアとジェリーで清涼感たっぷりのデザートに仕上げました。

—————————————————————————-
材料 (2人分)

  1. 【キヌア 小さじ1、レモン輪切り 1枚、ミントの葉 2~3枚】
  2. 【アガー 6g、グラニュー糖 20g】
  3. 【水 200ml、ミントの葉 5~6枚】
  4. 【キウイ 1個(100g)、バナナ 1/5本(40g)、パイナップル 50~60g、ブルーベリー 14粒、メロン 30g、デラウウェアー 20粒(30g)】 レモン汁 適量
  5. 【白ワイン・グラニュー糖 各大さじ1】

—————————————————————————-

◆◆ 作り方 ◆◆

  1. Dのフルーツは皮のあるものは剥き一口大にカット、甘味の強いバナナやメロンは他のものよりひと回り小さくカットし(バナナは少量のレモン汁を掛ける)Eを振りかけマリネしておく。
  2. キヌアはザルなどに入れサッと水を通し、分量外のたっぷりの沸騰した湯にAの材料と共に加え3~4分茹で粗熱を取る。
  3. Cは水からミントの葉を加え沸騰させる。(途中香りが立ったらミントは取り除く)
  4. あらかじめしっかり混ぜ合わせておいたBを沸騰した3.に少しずつ加えダマにならないように絶えず混ぜ、透明になったら火から下ろす。
  5. 4.に2.の水気を切ったものを加え混ぜ粗熱を取っておく。
  6. グラスに1.のフルーツの1人分の半量を入れ、5.のジェリーの1人分の半量を注ぎいれ、更に残りのフルーツ、残りのジェリーを加え冷蔵庫で冷やし固める。

*フルーツは赤色などを控えグリーン系で仕上げると涼し気です。
*フルーツは旬の様々なもので代用してください。
*甘めのフルーツ(バナナ・メロンなど)は他のフルーツより小さめにカットして下さい。

関連記事

3月9日は、雑穀のすばらしさを伝え、再認識するための、年に一度の記念日です。日付は、3と9で「ざっこく」と読む語呂合わせに由来していますが、新商品や新メニューが多く発売されるこの時季に、少しでも多くの雑穀をおいしく取り入れていただきたいと願って制定いたしました。
また、国内の多くの雑穀産地では播種前であり、生産者や行政機関、企業関係者など、雑穀に関係する方々と雑穀の価値や魅力について情報交流するには、最適な季節であると考えています。

おすすめ雑穀レシピ

  1. 十六穀の白玉だんご レシピ作成:雑穀アドバイザー やすま ゆかり さん(神奈川県) 使用して…
  2. 豆乳ゼリー、ハニージンジャー麦添え レシピ作成:雑穀クリエイター 栂安 信子 さん(北海道) …
  3. 発芽大麦のトマトファルシ レシピ作成:雑穀アドバイザー 藤田 薫 さん(奈良県) 使用してい…
ページ上部へ戻る