雑穀グラノーラバー

レシピ作成:雑穀クリエイター 田中 雅子 さん(東京都)
使用している雑穀: ひえ、アマランサス、えん麦

2013年雑穀レシピコンテスト 優秀賞

◇◇ 作成者コメント ◇◇
食物繊維はもちろん、今話題の「βグルカン」を含む大麦、ミネラルたっぷりのひえ、カルシウムなど驚異的な栄養価のアマランサス、ビタミンEとオレイン酸を多く含むアーモンド類、ミネラルの宝庫ドライフルーツを美味しく食べやすくグラノーラバーにしました。食欲のない夏のエネルギーチャージにどうぞ。またアイスクリームやヨーグルトに添えておやつにもいいですね。
お子様やお年寄りにも食べやすいように軽い食感に仕上げています。

—————————————————————————-
材料 (10本分 ※作りやすい分量)

  1. 【えん麦 100g、ひえ 30g、アマランサス 大さじ1、ひまわりの種 20g、アーモンド 20g、くるみ 30g  (アーモンドとくるみは5㎜角に切っておく)】
  2. 【グレープシードオイル 60ml、きび砂糖 15g】 卵白 1個分、バニラオイル 小さじ1/2
  3. 【メープルシロップ 大さじ2、はちみつ 大さじ3、シナモン 小さじ1/2】
  4. 【小麦ふすま 15g、ベーキングパウダー 小さじ1/2、塩 小さじ1/4】

ドライフルーツ(クラインベリー、杏など) 40g

—————————————————————————-

◆◆ 作り方 ◆◆

  1. オーブンを170度に余熱しておく。天板にはオーブンシートを敷いておく。
  2. A、B、C、Dは其々よく混ぜ合わせておく。ドライフルーツは5mmに切っておく。
  3. Aの材料を天板に広げてオーブンで10分ほどローストする。均一にローストされるよう1~2度かき混ぜる。ローストしたら取り出して冷ましておく。
  4. ボウルにBを入れてなめらかになるように泡だて器でよく混ぜ、卵白とバニラオイルも加えてさらによく混ぜ、最後にCも加えて混ぜ合わせる。
  5. 4.のボウルにDと3.とドライフルーツを加えて均等になるようによく混ぜあわせる。
  6. 5.をオーブンシートを敷いた天板に厚さ1cm、20cm×16cm角に成型してオーブンで25分ほど焼く。
    *表面にラップのせて麺棒などで軽く押して、のすと綺麗に仕上がります。
  7. 焼けたら完全に冷める前に3cm×8cmの大きさにカットする。

関連記事

3月9日は、雑穀のすばらしさを伝え、再認識するための、年に一度の記念日です。日付は、3と9で「ざっこく」と読む語呂合わせに由来していますが、新商品や新メニューが多く発売されるこの時季に、少しでも多くの雑穀をおいしく取り入れていただきたいと願って制定いたしました。
また、国内の多くの雑穀産地では播種前であり、生産者や行政機関、企業関係者など、雑穀に関係する方々と雑穀の価値や魅力について情報交流するには、最適な季節であると考えています。

おすすめ雑穀レシピ

  1. 十六穀の白玉だんご レシピ作成:雑穀アドバイザー やすま ゆかり さん(神奈川県) 使用して…
  2. はだか麦とさつま芋の秋色サラダ レシピ作成:雑穀クリエイター 栂安 信子 さん(北海道) 使…
  3. 雲丹の茶碗蒸し~とろりミレットあんかけ レシピ作成:雑穀クリエイター 田中 雅子 さん(東京都…
ページ上部へ戻る