餅きびのスイートポテトパン

餅きびのスイートポテトパン

レシピ作成:雑穀アドバイザー 吉田 久江 さん(愛知県)
使用している雑穀: 餅きび

2013年雑穀レシピコンテスト 優秀賞

◇◇ 作成者コメント ◇◇
食欲の秋ですね。さつま芋は、お菓子にも、おかずにも、甘くておいしいですよね。スイートポテトはおなじみですが、今回は、餅きびの入ったパンで包みました。餅きび入りの生地は、モチモチして、かみごたえもあり、美味しいです。

—————————————————————————-
材料 (6個分)

[パン生地]
強力粉 135g、薄力粉 15g、餅きび(3分茹で、水切りする) 大さじ1
砂糖 18g、塩 1g、ドライイースト 3g、バター 10g
牛乳(40度に温めたもの) 80ml、卵 25g

[スイートポテト]
さつま芋(皮をむいて蒸したもの) 250g
(A) 砂糖 30g、生クリーム 50ml、塩 0.5g

[トッピング]
茹でた餅きび 適宜、甘煮したさつま芋 適宜
溶き卵 適宜

—————————————————————————-

◆◆ 作り方 ◆◆

  1. 蒸したさつま芋を裏ごしして、砂糖、生クリームを加え、よく混ぜる。
  2. パン生地の材料をボールに入れ、混ぜ合わせる。
  3. 2.をボールからとりだし、5分ほどこねる。
  4. 3.を丸めて、ボールに入れ、ラップをかけ、一次発酵(40分)。
  5. 4.をボールから取り出し、ガス抜きをして、6等分して丸める。
  6. 5.にラップをして、10分ベンチタイム。
  7. 6.に1のスイートポテトを包み、二次発酵(30分)
  8. 7.に、茹でた餅きび、甘煮したさつま芋を散らし、溶き卵をぬる。
  9. 8.を180℃で13分焼く。

関連記事

 【評価基準】
・味覚評価(おいしさ)
・雑穀の生かし方
・商品としての価値
・雑穀普及への貢献


雑穀の特徴を生かしておいしさを伝える優れた食品を表彰する制度は、健全な雑穀の市場形成を目的に、雑穀アドバイザー、雑穀クリエイター認定者が専門性を生かして、厳正・公正に評価を行います。

おすすめ雑穀レシピ

  1. 子持ち風お魚ふりかけ レシピ作成:雑穀アドバイザー いとう ゆうこ さん(奈良県) 使用して…
  2. 桜むすび レシピ作成:雑穀クリエイター ゆあさ よしこ さん(宮城県) 使用している雑穀: …
ページ上部へ戻る