雑穀とナッツの宝石テリーヌ

雑穀とナッツの宝石テリーヌ

レシピ作成:雑穀アドバイザー 梶川 愛 さん(大阪府)
使用している雑穀: 赤アマランサス、もちきび

2013年雑穀レシピコンテスト 優秀賞

◇◇ 作成者コメント ◇◇
冬は何かと集まりの多い季節ですね。ご自宅で持ち寄りパーティやホームパーティなどの機会が増えます。そんな時に嬉しい2wayテリーヌです。女性が大好きなナッツやドライフルーツは若返りのビタミンや、つい飲み過ぎてしまうパーティに有り難いアルコールを分解してくれる効果も!栄養価の高いアマランサス・ビビットな黄色が鮮やかなもちきびを加え、まるで宝石のようなテリーヌに仕上がっています。前日からの作り置きが出来る上に2種の雑穀の下処理も簡単です。軽い口当たりで取りあえずのオードブル、そして飲み足りない人のワインのお供に…更にデザートにもなる優れた一品です。

—————————————————————————-
材料 (パウンド型(幅10cm×高さ5cm×深さ6.5cm) 1台分/0.8~1.0㎝スライスで12~13枚)
もちきび 小さじ2強(10g)、赤アマランサス(又はアマランサス) 小さじ1/2(1g)
A【クリームチーズ 100g、サワークリーム 20g】
B【白ワイン 大さじ2、粉ゼラチン 5g】
C【ドライクランベリー 15g、ピスタチオ 15g、ぺカンナッツ 10g】
ドライグリーンレーズン 30g、かぼちゃの種 10g
ハーブ数種類 1g未満(イタリアンパセリ・ディル・チャイブなど)

※ナッツ類は全てロースト、出来れば無塩のものを使用。
※ハーブは多すぎると味のバランスが悪くなるので0.5g位が目安です。

—————————————————————————-

◆◆ 作り方 ◆◆

  1. Aは常温に戻し良く練り混ぜる。Bは白ワインに粉ゼラチンを振りかけふやかしておく。Cは粗めに刻んでおく。ハーブも刻んでおく。
  2. もちきびはストレーナーなどに入れてサッと水を通し、たっぷりの沸騰した湯で2分程度茹で、ストレーナーで水切りし更にペーパータオルなどでしっかり水分を抑える。赤アマランサスは熱したフライパンに入れてホップさせておく。
  3. 1.のAにCと2.を加え良く混ぜる。
  4. 3.に1.のBにラップフィルムをかけて600Wのレンジで10秒加熱して溶かしたゼラチンを加えて全体を良く混ぜる。更に1.のハーブも加えて混ぜる。
  5. 型にラップフィルムを敷いて流し入れ10㎝くらいの高さから何度か落として空気を抜き、上部を更にラップフィルムで包むようにし、冷蔵庫で固まるまで2時間~1晩冷やし固める。
  6. 0.8~1.0㎝幅にスライスしてサービスする。

※クラッカーやバゲットに乗せても美味しいです。
※ナッツやドライフルーツはお好みでどうぞ。
※グリーンとレッドをイメージカラーにしてクリスマス仕様に仕上げました。

関連記事

 【評価基準】
・味覚評価(おいしさ)
・雑穀の生かし方
・商品としての価値
・雑穀普及への貢献


雑穀の特徴を生かしておいしさを伝える優れた食品を表彰する制度は、健全な雑穀の市場形成を目的に、雑穀アドバイザー、雑穀クリエイター認定者が専門性を生かして、厳正・公正に評価を行います。

おすすめ雑穀レシピ

  1. 雑穀と秋野菜のヘルシーグラタン レシピ作成:雑穀エキスパート 室田 厚子 さん(東京都) 使…
  2. つぶつぶピタパンの海老サンド レシピ作成:雑穀アドバイザー やすま ゆかり さん(神奈川県) …
ページ上部へ戻る