もち麦とりんごとじゃがいものポタージュ

もち麦とりんごとじゃがいものポタージュ

レシピ作成:雑穀クリエイター 浜辺 恵子 さん(長崎県)
使用している雑穀: もち麦

2014年雑穀レシピコンテスト 優秀賞

◇◇ 作成者コメント ◇◇
冬には暖かいポタージュを食べたくなります。そのポタージュに旬のフルーツ「リンゴ」を加えました。りんごのさわやかな風味と少し酸味のある味、そしてもち麦のほどよいとろみが優しい味を出しています。水溶性食物繊維のβ-グルカンが豊富なもち麦と、ビタミンCが豊富なリンゴ、加熱しても壊れにくいビタミンCを含むじゃがいもが体を温かく、腸も元気にして体調を調えることが出来ます。寒い冬をこのスープで元気に過ごしたいものです。

—————————————————————————-
材料 (2人分)
もち麦 大さじ2、りんご 60g、じゃがいも 50g、玉ねぎ 40g
バター 10g、牛乳 200ml、水 1と1/2カップ
コンソメスープの素 小さじ1、パセリ 適宜、りんご飾り用 適宜
塩 少々、こしょう 少々

—————————————————————————-

◆◆ 作り方 ◆◆

  1. もち麦は30分水につける。
  2. 飾り用のりんごは所どころ皮をむき、3mm角に切る。(変色するので盛り付ける時に切る。)
    スープ用は皮をむき、5mm厚さのイチョウ切りにする。
  3. じゃがいもは皮をむき5mm厚さのイチョウ切りにする。
  4. 玉ねぎは粗みじんに切る。
  5. パセリはみじん切りにする。
  6. 鍋にバターを熱して玉ねぎを焦がさないように炒め、じゃがいも、りんご、水気を切ったもち麦を加えて炒め、水、コンソメスープの素を入れて柔らかくなるまで中火で煮る。あくは取る。柔らかく煮えたら人肌に冷ます。
  7. 6.をミキサーにかけ滑らかにする。
  8. 鍋に移し牛乳を加えて一煮立ちさせて塩、こしょうで味を調える。
  9. 器に盛り、3mm角に切ったリンゴとパセリを添える。

関連記事

3月9日は、雑穀のすばらしさを伝え、再認識するための、年に一度の記念日です。日付は、3と9で「ざっこく」と読む語呂合わせに由来していますが、新商品や新メニューが多く発売されるこの時季に、少しでも多くの雑穀をおいしく取り入れていただきたいと願って制定いたしました。
また、国内の多くの雑穀産地では播種前であり、生産者や行政機関、企業関係者など、雑穀に関係する方々と雑穀の価値や魅力について情報交流するには、最適な季節であると考えています。

おすすめ雑穀レシピ

  1. 桜むすび レシピ作成:雑穀クリエイター ゆあさ よしこ さん(宮城県) 使用している雑穀: …
  2. 栗おこわのおにぎり レシピ作成:雑穀アドバイザー 川﨑 文代 さん(愛媛県) 使用している雑…
  3. 雑穀ブール・ド・ネージュ レシピ作成:雑穀アドバイザー 藤田 薫 さん(奈良県) 使用してい…
ページ上部へ戻る