日本雑穀アワード デイリー食品部門〈2018・秋〉金賞授賞式&記者発表会を開催

2018年10月26日(金)に、東京・日本橋兜町の製粉会館にて開催いたしました。

【金賞受賞商品】
1)彩りおかずともち麦ご飯弁当  シノブフーズ株式会社
おかずのバランスも良く、もち麦を使用したご飯のお弁当として初の金賞受賞

2)円熟 全粒粉  株式会社神戸屋
全粒粉、発芽玄米粉、ライ麦粉を使った新しく深い味わいが高い評価を獲得

3)円熟 20種の穀物とレーズン(米粉入り) 株式会社神戸屋
多種類の雑穀とレーズンを組み合わせた食感や風味が雑穀パンのイメージを一新

※ 受賞商品についての詳細は、こちらの日本雑穀アワード特別サイトをご覧ください。

 

雑穀アドバイザー、雑穀クリエイター認定者による厳正、公正な審査により高い評価を得て金賞を受賞した商品は、雑穀の特徴を生かしておいしさを伝える極めて優れた業務用加工食品として表彰し、広くご紹介しています。

関連記事

3月9日は、雑穀のすばらしさを伝え、再認識するための、年に一度の記念日です。日付は、3と9で「ざっこく」と読む語呂合わせに由来していますが、新商品や新メニューが多く発売されるこの時季に、少しでも多くの雑穀をおいしく取り入れていただきたいと願って制定いたしました。
また、国内の多くの雑穀産地では播種前であり、生産者や行政機関、企業関係者など、雑穀に関係する方々と雑穀の価値や魅力について情報交流するには、最適な季節であると考えています。

おすすめ雑穀レシピ

  1. ねりねりだいこんしゅうまい レシピ作成:雑穀アドバイザー 前川 裕子 さん(茨城県) 使用し…
  2. 麦入り鮭バーグ、キビの甘酢あんかけ レシピ作成:雑穀クリエイター 栂安 信子 さん(北海道) …
  3. 黒米粉と半もちひえの苺シュークリーム レシピ作成:雑穀クリエイター 浜辺 恵子 さん(長崎県)…
ページ上部へ戻る