日本雑穀アワード〈2020・秋〉3ヶ月間の拡大募集開始

日本雑穀アワード デイリー食品部門&テイクアウト食品部門〈2020・秋〉の応募受付をスタートし、3カ月間に拡大して実施いたします。

高い栄養価や機能性に富むなど、食品素材として雑穀への注目が高まる中で、手軽に食べることのできる雑穀を使用した食品は、これからの時代、ますます求められていくことと思われます。今年のデイリー食品部門&テイクアウト食品部門の秋開催は、新商品等の紹介でタイムリーに活用いただけるよう、3ヶ月間に期間を拡大して開催いたします。

【応募期間】2020年8月17日(月)~11月16日(月)
※ 審査、表彰、金賞受賞時のプレスリリースは随時行ってまいります。

[デイリー食品部門]
パン、弁当、おにぎり、惣菜、サラダなど、袋や容器に入って販売されている、消費期限表示の食品が対象
[テイクアウト食品部門]
サラダ、パン、おにぎり、惣菜、和洋菓子など、店舗内で製造や加工を行い、対面販売される食品が対象

《審査基準》
(1)味覚評価/おいしさ (2)雑穀の生かし方 (3)商品としての価値 (4)雑穀普及への貢献

募集案内ページ
https://zakkokuaward.jp/daily2020autumn_apply

日本雑穀アワード公式サイト
https://zakkokuaward.jp/

PAGE TOP