日本雑穀アワードデイリー食品部門〈2020-秋〉金賞発表

雑穀の魅力やおいしさを伝える、日本雑穀アワードデイリー食品部門〈2020・秋〉の金賞受賞 2商品を発表いたしました

雑穀の専門家による厳正、公正な審査の結果、雑穀を使った極めて優れたデイリー食品として、2020年・秋の金賞受賞商品を発表いたしました。これら優れた食品によって、多くの方に雑穀の魅力が伝わるよう、協会として広くご紹介してまいります。


① もち麦入りぷちっと食パン  
株式会社神戸屋

培われた技術力で、雑穀系食パンの食べ難さを解決
一般的に市販されている雑穀を使った食パンはパサついて食べにくい、と言われていますが、そのマイナス点を長年培われた技術力と、独自のノウハウで解決しています。従来のもち麦入りパンからパッケージを一新し、穀物本来のおいしさをお届けする「美味穀物」シリーズのひとつとしてリニューアルされた、3枚入りのもち麦食パンです。

 

② 13品目の黒米ご飯弁当  シノブフーズ株式会社

黒米ごはんと彩りを楽しめる食べ応えのある『健康弁当』
ミネラルなどの栄養成分が多く、ポリフェノールの一種であるアントシアニンを含んでいる黒米ごはんを使用することで、栄養面はもちろん、見た目にもこだわっています。黒米ごはんの上には、キノコと野沢菜をトッピングし、おかずに南瓜やパプリカを盛り付けて彩りを演出し、3種のチキンで食べ応えのある健康弁当に仕上げています。

PAGE TOP