3月15日(金)~28日(木)の期間、2019年春のデイリー&テイクアウト食品部門の応募を受付

2019-3-15

雑穀を使った優れた食品を表彰する制度「日本雑穀アワード」は、3月15日(金)~28日(木)の期間、2019年春のデイリー食品部門&テイクアウト食品部門の応募受付をいたします。

日本雑穀アワード デイリー食品部門&テイクアウト食品部門とは
パン、弁当、おにぎりなど、袋や容器に入り、原材料や消費期限、販売者等の食品表示が記載されているデイリー食品、及び、量り売りのサラダ、和洋菓子等、原材料の一括表示義務のない、直接販売等のテイクアウト食品を対象とした部門。2015年の新設以来、毎年、春と秋の2回開催され、数多くの応募商品の中から極めて優れた食品として、これまでに金賞受賞28商品が誕生しています。

□ 日本雑穀アワード公式サイト
https://zakkokuaward.jp/

□ デイリー食品部門&テイクアウト食品部門〈2019・春〉募集案内ページ
https://zakkokuaward.jp/application/2019spring/

 

※ 当プレスリリースは、ドリームニュースにて提携先の関連メディアにweb配信しています。
https://www.dreamnews.jp/press/0000191059/

 【評価基準】
・味覚評価(おいしさ)
・雑穀の生かし方
・商品としての価値
・雑穀普及への貢献


雑穀の特徴を生かしておいしさを伝える優れた食品を表彰する制度は、健全な雑穀の市場形成を目的に、雑穀アドバイザー、雑穀クリエイター認定者が専門性を生かして、厳正・公正に評価を行います。

おすすめ雑穀レシピ

  1. ひしおの麦とろごはん レシピ作成:雑穀アドバイザー 川﨑 文代 さん(愛媛県) 使用している…
  2. 五穀と生麩のおしるこ レシピ作成:雑穀クリエイター 田中 雅子 さん(東京都) 使用している…
  3. 旬のさんまの香り蒲焼丼 レシピ作成:雑穀クリエイター 浜辺 恵子 さん(長崎県) 使用してい…
ページ上部へ戻る