【終了】10/28 雑穀アドバイザー、雑穀クリエイター指定講習「知識向上講習会」

雑穀アドバイザー、雑穀クリエイター指定講習のご案内 

下記の内容で、雑穀アドバイザー、雑穀クリエイター認定者を対象とした、任意受講の指定講習「知識向上講習会」を大阪で実施いたします。なお、今回は動画受講システムを導入し、会場までお越しいただけない方も講習内容を視聴いただくことが可能になります


〚開催日時〛 2017年10月28日(土) 14:30 ~ 16:30

【会場】イオンコンパス大阪駅前会議室
    大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル15F
【定員】 15名(会場参加)
【対象】 雑穀アドバイザー、雑穀クリエイター認定者 限定

<内容>
 1)雑穀に関する最新データ解説/生産量、輸入量等の推移ほか(20分)
    日本雑穀協会事務局 中西

 2)アマランサスの食品栄養学的研究から見えてくるもの (90分)
    小西 洋太郎 先生 畿央大学健康科学部 健康栄養学科長(特任教授)

<小西 洋太郎 先生  プロフィール>
大阪市立大学生活科学研究科教授を経て、2015年4月より現職。保健学博士。専門分野は、食品機能科学。キノア、アマランサスの栄養や機能性研究の第一人者であり、約30の原著論文をはじめ、国際会議や学会、関係団体等、講演の依頼も多い。主な著書として、アマランサスの栄養学(ヘルス研究所)、地域資源活用・食品加工総覧「キノア」(農文協)。

 ご案内
  • 当講習会は、会場受講、動画受講をご選択いただけます。
  • 動画受講については、インターネット上の動画配信システムを利用します。撮影後に編集を行い、開催日の約2週間後に視聴可能なID、パスワードをお伝えいたします。なお、視聴可能期間は1ヶ月間となります。また、会場受講の方も同様に動画を視聴いただけます。
  • 正式受付後は、お申込み者様のご都合によるキャンセルはできません。会場受講で参加できなくなった場合には、動画受講に変更させていただきます。

 

 

事業活動ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP