日本雑穀アワード第1回業務用食品部門 金賞9商品を発表

Dream News プレスリリース 2017.06.16 配信

一般社団法人日本雑穀協会は、6月15日(木)に日本雑穀アワード《第1回業務用食品部門》で金賞を受賞した、優れた9商品を発表いたしました。

【日本雑穀アワード《第1回業務用食品部門》金賞受賞商品】
1.業務用雑穀ブレンド(十六穀)/株式会社はくばく
2.はくばく冷凍押麦/株式会社はくばく
3.濃厚ライスミルク/キッコーマン飲料株式会社
4.つこうてみんね (蒸煮大麦)/鳥越製粉株式会社
5.冷凍7種のグレインズミックス/ケンコーマヨネーズ株式会社
6.セレクトスパイス キヌアさくさくトッピング/エスビー食品株式会社
7.R 三種豆とオクラのさっぱり十八穀サラダ/ヤマダイ食品株式会社
8.国内産 かんたんまぜ込み 十六種雑穀米/ベストアメニティ株式会社
9.トッピング向け 国内産十六雑穀米/ベストアメニティ株式会社

また、受賞商品のおいしさと、今後の活用展開をお伝えするため、6月23日(金)13:30~15:00、製粉会館(東京都中央区)において、金賞授賞式、記者発表会&試食会を開催いたします。

日本雑穀アワード特別サイト
http://zakkokuaward.jp/

【日本雑穀アワードとは】
雑穀を使った優れた食品の表彰を通じて、健全な雑穀の市場形成につなげることを目的として、2011年に創設された制度です。消費者を代表する立場で、雑穀の幅広い知識やスキルを有する雑穀アドバイザー、雑穀クリエイターが厳正、公正に審査を行い、ひとつの選択基準を示します。

【業務用食品部門について】
炊飯したご飯に混ぜ込む、料理やサラダにトッピングする、また、揚げる、焼く、蒸すなどの調理を必要とする食材など、主に中食や外食の調理現場で利用される雑穀加工食品を対象としています。2017年6月に新設いたしました。

PAGE TOP