協会概要

日本人の食の原点、雑穀の価値と魅力を伝える。

私たちは、雑穀の普及・啓発等の活動を通じて
日本国民の食生活環境の向上による健康増進や食文化の育成、食料自給率の向上など
日本農業の発展に寄与いたします。

 

協会設立趣旨

雑穀は、古来より日本国民の健康を支えてきた日本の主食の原点である。しかし、第二次世界大戦後における我が国の高度経済成長による社会環境の変化は、日本国民の食への価値観や食習慣を変え、主食は白米にとって変わり、国内における雑穀生産は衰退の一途をたどった。
21世紀は、美味、栄養、安全を兼ね備えた「本物の食」が求められる時代であり、近年その栄養バランスの高さが解明されつつある雑穀へのニーズが高まり、人々の健康志向とも相まって、雑穀を取り巻く市場も徐々に拡大傾向にある。

このような環境の中で、我々は、雑穀の生産・加工・流通関係者、研究者等で構成する「日本雑穀協会」を発足し、雑穀の普及・啓発等の活動を行うことで、日本国民の食生活環境の向上による健康増進や食文化の育成、また、食料自給率の向上など、日本農業の発展に寄与するものである。

構成と役割

日本雑穀協会は雑穀の普及に取り組む、企業、団体、雑穀生産者、研究者、料理家、行政関係者等で構成され、雑穀の普及啓発に関する様々な事業活動を共に行うことで、雑穀の価値や魅力、文化を伝え、健全な雑穀の市場形成に取り組んでいます。

事業内容

(1)雑穀の普及・啓発
(2)雑穀の機能性等に関する研究
(3)雑穀に関する料理、加工品の開発
(4)雑穀市場の健全な育成
(5)雑穀生産農家の育成及び生産支援
(6)雑穀の生産・加工・流通関係者との調整、協力、連携
(7)雑穀に関する資格制度の運営
(8)雑穀及び雑穀に関する書籍・加工品等の販売
(9)その他、本協会の目的を達成するために必要な事業活動及び関係団体・個人との連携

基本情報

【設立年月日】 2004年10月22日
【事業年度】  10月 1日から 9月30日
【法人格】   一般社団法人

事務局

〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町15番6号 製粉会館6階
TEL:03-6661-7340 FAX:03-6661-7350
URL: https://www.zakkoku.jp/ E-mail: info@zakkoku.jp

アクセスはこちら

おすすめ雑穀レシピ

  1. 雑穀とナッツの宝石テリーヌ レシピ作成:雑穀アドバイザー 梶川 愛 さん(大阪府) 使用して…
  2. 爽やかニューサマーオレンジのミレットチーズケーキ レシピ作成:雑穀アドバイザー やすま ゆ…
  3. はだか麦の氷ぜんざい レシピ作成:雑穀クリエイター 浜辺 恵子 さん(長崎県) 使用している…
ページ上部へ戻る