雑穀クリエイター講座

《認定基準》

それぞれの専門分野において、高い知識と技術を有し、雑穀における新たな価値と市場を創造し、それら分野で指導・教育できること。

対象とする受講者

雑穀の知識やスキルを活用して専門分野で活躍していく方

<受講条件>

雑穀アドバイザー資格を取得後、通算2年以上雑穀に関する活動経験があること

カリキュラム、受講費用等

各専門分野により異なります。
受講者を募集する際にご案内いたします。

取得後の活動等

<調理栄養分野>
・雑穀を使った料理において、協会を代表する立場として、指導的な役割ができる。
・雑穀のおかれた現状、雑穀の生産、加工、流通などについて、深い見識で話ができる。
・活動を通じて、生産と消費を結びつける役割を担っていくことができる。

 

次回開講予定

開催が決まり次第、ご案内いたします。

PAGE TOP