〚第12話〛アマランサスとキノア差異考察

『雑穀物語NEXT』
この物語は、古来から日本人の生活と密接に関わってきた、食の文化財ともいえる雑穀の価値と魅力について、正しくわかりやすく広めるために生まれた、雑穀の真実に挑戦する信実のヒューマンドラマです。雑穀エキスパート資格を持つ、雑穀が大好きなミレイとその友人グレオを中心に、様々なテーマで展開していきます。

グレオ
「ミレイちゃん、宇宙雑穀って知ってる?」

ミレイ
「それって、山形県小国町の雑穀の種子が最後のスペースシャトルで宇宙に行って、戻ってきてから栽培した雑穀のこと? 2010年から10か月間くらい、宇宙ステーションで保管されていたと思う。」


グレオ
「そのとおり!ホリエモンロケットのこと知ってから宇宙に興味がわいてきて、調べてたら宇宙雑穀って出てきたんだ。」

ミレイ
「そう、宇宙から帰ってきた種子で栽培された雑穀を使って、宇宙雑穀クッキーや宇宙大豆味噌など、いろいろと商品化されていたのよ。以前は、雑穀アドバイザーの奈美悦子さんも観光大使をつとめていて、雑穀のいろいろな商品が小国町の特産品になっていたと思うわ。」


グレオ
「そうなんだね、雑穀も宇宙の時代なのか。僕も宇宙に行きたいなあ。丸い地球を見たいなー。宇宙食だけでも食べたいなあ。そうだ、アマランサスってNASAが認めた宇宙食だよね。検索するとたくさん出てくるよ。」

ミレイ
「それは、、、残念ながら違うのよ。誤った情報がテレビで放送されちゃって、ネット上で拡散されてしまったのよ。それで、真偽を確かめるためにNASAに確認したら、“アマランサスを宇宙食に採用したり、推奨した事実は一切ない” っていう回答だったらしいわ。」

グレオ
「えーっ、そうなの? 間違いなの? 訂正ってないの?」

ミレイ
「う~ん、どこかで訂正はあったかも知れないけど、一度出てしまった誤情報は、簡単に元に戻らないのよ。」

グレオ
「そうか。」

ミレイ
「だから、間違った情報を改めるには、コツコツと正しい情報を発信し続けて、長い年月をかけて、情報の上書きをしていく必要があるの。テレビの影響力って大きいから、なかなか大変だけど、健全な雑穀普及のためにやっていかないとね。」

グレオ
「なるほど、でも何で、誤った情報が出てしまったんだろう?」

ミレイ
「それはね、同じヒユ科の雑穀、キノアの情報と混同していると思われるの。」

グレオ
「そーなんだ、アマランサスとキノアって似てるの?」

ミレイ
「そうよ、比較表をまとめたので見てくれる? アマランサスとキノアって、似てるけど、違う作物なので、混同してはいけないのよ。」

比較項目 アマランサス キノア(キヌア)
分類 ヒユ科ヒユ属 ヒユ科アカザ亜科アカザ属
主要生産国 アメリカ、中南米、中国、インド、ネパールなど ボリビア、ペルー、アメリカほか、世界各国
国内産地 岩手県、長野県、北海道など 北海道、山梨県、長野県、徳島県など
特徴的な栄養素 カリウム、リン、鉄、亜鉛、ビタミンB₆、葉酸、リジン、スクアレン カリウム、リン、ビタミンB₁、ビタミンB₆、葉酸
NAS(アメリカ科学アカデミー)による報告 21世紀に有望な資源作物として発表(1975年) 21世紀に有望な資源作物として発表(1975年)
NASA(アメリカ航空宇宙局)による報告 報告はない 宇宙食として評価する研究論文あり(1993年)
その他 花言葉は「不老不死」「心配ご無用」 FAOによる国際キヌア年(2013年)

グレオ
「あれっ、NASとNASAって、似ているね。」

ミレイ
「そう、アメリカ科学アカデミーの “NAS” では、アマランサスもキノアも両方とも有用作物として評価しているの。それで、アルファベットが一文字増えた、アメリカ航空宇宙局の”NASA” と勘違いされることもあるみたいよ。もちろん、きちんとした学術論文では間違われないけどね。」

グレオ
「なるほど、でも、ちゃんと調べれば、間違いだってわかるのに、何で使われ続けてしまうんだろう? そこが問題だね。」

ミレイ
「それはね、”NASAが認めた宇宙食” っていう表現は、中身のことを語らなくても、一瞬でアマランサスってスゴイ作物なんだって、印象に残るからじゃないかしら。アマランサスって名前も、宇宙の植物っぽいしね。だから、そのインパクトのある表現をメディアやネットで見つけると、よく確認しないで、そのまま簡単に引用されてしまうんじゃないかなって思うの。」


グレオ
「なるほどね。」

ミレイ
「そうなのよ。雑穀のイイコトたくさん書いているサイトであっても、明らかな誤情報を放置しておくと、他の正しい情報までも信用されなくなる可能性もあるわ。だから、正していただけるように、コツコツと情報発信につとめているのよ。」

グレオ
「そうかあ、宙に浮かずに地に足つけて、正しい発信をコツコツとだね!」

《解説》
アマランサスには、カリウム、鉄、亜鉛、葉酸のほか、他の雑穀には少ない必須アミノ酸のリジンを多く含み、脂質には免疫調節機能や抗酸化作用のあるスクアレンが多いなど、優れた栄養価があることがわかっています。

それら価値ある情報を正しく伝えると共に、”宇宙食として推奨している” という誤った表現は使用されないようお願いいたします。

参考論文
AMARANTH Modern Prospects for an Ancient Crop, NATIONAL ACADEMY PRESS Washington, D.C. 1984

参考資料
特産種苗 (2010) 『特集キノア・アマランサス』No.8, 公益財団法人日本特産農作物種苗協会.

登場人物紹介
  グレオ
神奈川県出身、文学部の大学2年生。趣味は映画観賞と食べること。スマホが離せない少し優柔不断な次男坊。ミレイはカフェのバイト仲間。

  ミレイ
料理と読書、そして雑穀が大好きな、東北の中山間地出身の女子大家政学部の3年生。雑穀エキスパート認定者。責任感が強く、負けず嫌い。

 

PAGE TOP